4月は純真無垢

素敵撒き散らしたりする。

好きの種類と結婚と妄想。

こんばんは、みぞべです。

日をまたいで、今日はもう12月14日。

クリスマスを1週間と少し先にに控えた日曜日、私は女友達と我が家でブロッコリーもさもさ食べながら「おんなのこきらい」をDVDで見ていた。ブロッコリーほんとうにおいしいよね。電子レンジで500wで3分チンして塩ふって食べるのがベスト。今日2房食べちゃったから明日たくさんうんこ出そう。

 

 

うんこの話はさておき。この、「おんなのこきらい」。

onnanokokirai.com

男からはちやほやされ、女からの評価は最悪、とってもかわいくて性格最悪のキリコの恋の話。

(面白いからおんなのこは全員見てほしい。深く傷つく可能性あるけど)

 

いろいろ、感想はあるんだけど、鑑賞後に友達(お互い彼氏いない)と話していたのは、手に入らないことを知って絶望したり、大声で泣きわめいたり、ひどく傷ついて自暴自棄になったり、そんな恋愛したことある?

ていうか恋愛感情最後に抱いたのいつ???

 

私はこれまで直感で人を好きになってきた。

あ、この人好きかも。って恋の落とし穴に片足はまりかけて、ああ好きだって確信したら助走つけて穴に飛び込んでいく。

そうなると好きで好きで仕方なくて、私がいかにその人を好きなのか誰かに話したくてしょうがなくなる。ノートに好きな人の名前書いたりする。名前のみならず「私は**が好き」って書いちゃってお母さんに見つかったこともある。

だから、「おんなのこきらい」を見て、まぁ失恋で無断で仕事さぼったりはしないだろうけど、私は恋でひどく傷ついたりする人間だよな、と思う。

 

今「私はこういう恋愛をするタイプです」のような書き方をしたけれど、最後にこんな恋に落ちたのはもう4年前のこと。次にこういう恋ができる確証はまるでない。

もう一度、そんな風に人を好きになることができるか、自分でもよく分からない。

 

クリスマスにも鈍感になった。前の記事で、儀式としてクリスマスに舌打ちしてるって書いたけど、正直全然平気だもの。

節分も、ひなまつりも、ただの仕事で、月火水木金、あぁ疲れた休日!やだ、もうきたの月曜日?を繰り返して日々に区切りがない。

そうしてみずみずしい感情は消えて、代わりにアルコールが五臓六腑に染み渡り抜けない。ビール大好き!ビール飲みながら見るプロレスさいこー!

そんな日々が楽しいんだけど、不安で、虚しくて、焦る。

だけど、きっと誰かと過ごせば、一緒に「クリスマスだね」って言い合えるし、「節分だから恵方巻き食べよ!」って言えるし、「子どもが生まれたら、毎年雛人形出そうね」って言い合えるし、きっと日々に区切りが生まれて心が鮮やかになるはず。

なるって信じてるんだ。

 

 

 

あああああ結婚したい!したいしたいしたーい!

でもいつかの恋に落ちた瞬間みたいな出会い、もうないんじゃないかなあ・・・

 

 

 

・・・

 

前述した、直感的な好意。「あ、好きかも。」

これって絵にすると例えばこんな感じ。

f:id:dobunyan:20151214002600j:plain

理性が効かない感情。ああ、好きって思って、ああ、好きだから触りたいと思う。

 

で、人間的にいいなって思う人への好意は、こう。

f:id:dobunyan:20151214010842j:plain

これは、簡単に言うと嫉妬を伴わない好意だねと、友達と話したよ。

 

学生のときは赤→だけで恋できたし、それも簡単に発生していたんだよ。

だけど、結婚相手となるとそうもいかないわけで、青→の観点でも好きになれる人じゃないといけないんだけど、それだけの人を触りたい抱かれたいと思わないんだよね。

セックスレスの夫婦は嫌だなぁ。セックス大事にしよう。

 

つまり、結婚したくて震える私が求めてるのはこう。

f:id:dobunyan:20151214011106j:plain

以前おつきあいしていた人は、赤→が先に出て、青→も出て、まさにこんな感じで好きだった人よなあとか思う。超好きだった!過去形!今でもよいお友達!

(私の元彼とってもいい人なんですよ。誰かに紹介したいくらい)

 

で、現在の私がこう。

f:id:dobunyan:20151214011932j:plain

ちなみに頭上でぽわぽわしてる中にはオカダ・カズチカ選手が入っている。

あとよく考えたら赤→出てないわ。

今どうしようもなくオカダ・カズチカで頭ふわふわして、現実の恋愛はしばらく前に出かけたきりお留守なんだけど、

それは決して赤→でも青→でもなく黄色のもわんとしたあれなんだ。

さすがに、有名人相手にガチ恋とかしないよなぁ。

 

 

 

ここまでは、以前に書いた記事に出てくるベン図とわりと同様のことなんだけど。

私に彼氏ができない理由を真剣に考察してみる。

 

 

赤と青がねじねじした人と運命的に出会って結婚したいなぁって思うんだけど、

赤でも、青でもなく、例えば友達として仲良く一緒に過ごしてた人と、お互い30手前にして「私たち絶対いいパートナーになれるよね。」とか意気投合して、それもいっかと言って、なんだかんだ相手のこと好きになって・・とかそんな結婚をしそう。

それが恋愛なのかわからないけどね。

今は、ねじねじに出会いたい!出会うぞ!!って思ってるけど、数年したらそれを受け入れてこれも幸せだから、って言っていそう。

 

 

 

 

今はなんにもないから楽しくオカダ選手の妄想しながら寝る。