4月は純真無垢

素敵撒き散らしたりする。

絶対に断らせない!私をデートに誘う5つのテクニック

(2015年7月1日にnoteに投稿した記事の再掲です。)

(思うところあってこちらにも載せます。)

 

 

こんばんは。最近コマンダンテの石井さんが気になります。みぞべです。

今日は、恋人はしばらくいないけど、多趣味なほうだし、遊ぶ女友達もいるから毎日楽しいよ、っていう私をデートに誘うための5つのテクニックを紹介したいと思います。
私との距離感次第で最適解は当然異なりますが、大体どんな人にも意識してほしいと思うことをまとめました。
言わずもがな、「みぞべのことなんかデートにさそわないよ!」という人にとっては無価値です。
暇な方は読んでみてね。

 

①付き合うことを前提としたようなガツガツ感を出しすぎない

この人、あまり私のことを知らないだろうなと思っている時点でガツガツこられると、引きます。私が相手に対して既に好意を持っている場合を除き、100%引きます。
「好意持たれてないんなら意味ないじゃん」ではなく、好意を持つかもしれないきっかけを作るためにデートをするのです。これは大事なことです。
また、ガツガツ感を出さないことは、デート感を出さないことではありません。
デート感がなければ楽しくても友達で終わり。恋愛に関する話も織り交ぜたりして、適度にデート感を醸し出しましょう。

②気軽に参加できる日程を提示する

私は遠い先の予定を立てるのがあまり好きではありません。その一方で、「今夜」や「今週末」だと、「急に暇になって女の子と飲みたくなったのね。」と思ってしまいます。
従って、私個人の意見としては「来週末空いてる?」くらいがちょうどよいです。欲を言えば、「来週末空いてる?7月10日金曜日!」まで言ってくれると、カレンダーを確認せずに返事ができるので、既読スルーする確率が下がります。
また、いきなり休日に誘うよりも、仕事帰りにちょっと時間作って行けるくらいだとハードルがぐっと下がります。

③私の好きなものをリサーチした上で誘う

私はTwitterをやっているので、私の好きなものは探りやすいのです。
例えば映画なら、「アベンジャーズ見ない?」と言われたらぬるっと断りますが、「グッドストライプス見ない?」と言われたらおそらく行きます。
ただし、すごく好きなもの(小林賢太郎さんとか、クリープハイプとか)に関しては「あまり仲良くない人とは心の底から楽しめないワ」とか言いかねないので、 最も成功率が高くなるのは「私が好きそうで、まだ行ったことのないもの」です。例えば先日、歌舞伎座に誘われたのはよかったです。女友達ですけど。

④断ってもいい空気を作る

「それじゃ断られるじゃん!」と思うかもしれませんが、「断る余地を作らない」と、2回目がなくなるのです。
例えば相手との距離感によって、「予定があっても空けて行く!」「予定がないなら行こうかな」「予定がないし、ものすごく人と会いたい気分だから行こうかな」という具合に、誘いに乗るかどうかのハードルは異なります。
1番距離が遠い場合が難しいのは当然ですが、その場合のときこそ「断る余地がない」と、気分が乗らない時に断れずに嫌々デートして、余計に嫌いになるのです。嫌々デートしないまでも、断りづらい中で断ると、気持ちが疲れて嫌いになります。

⑤約束を取り付けた後にズルズルラインをしない。

これは無事デートの約束を取り付けられた後の話にはなりますが…。
ラインで心の距離は縮まりません。
心の距離が縮まった後のやりとりであれば、「おはよう」「元気かい?」のような何気ないやりとりも嬉しいですが、そうでなければ「なんだか必死だなぁ」と思っちゃいます。
約束を取り付けたあとは、前日にリマインドしてくれると私は嬉しいです。当日になっても連絡がこないと、「流れたのかな?」と思って少しめんどくさくなります。

 

まとめ

ここまでのポイントを抑えて、私が思う、私をデートに誘う理想の誘い文句はこちら!

「来週金曜空いてない?10日の19時くらいから。」

今日マチ子さん原作のcocoonって舞台見に行くんだよね。チケット1枚余ってるからどう?」

これです!
①チケットが余っている(本当は誘うつもりで2枚買ったとしても)というさりげなさ
②来週末という近すぎず遠すぎない指定であること、日付・曜日・時間を明示していること
③私が気になっている「今日マチ子さん」というワードを出すこと
④具体的な日付を指定しているから、「用事がある」と言って断ることもできること
⑤そのあとにズルズルラインしないこと、前日のリマインドもあれば超嬉しい!

今回紹介したテクニック(と言っていいのか)に共通することは、「気軽さ」です。冒頭で言った通り、私との距離感次第、ケースバイケースなんですけど、初めて誘うデートではこれが重要だと私は感じます。
みなさんも私をデートに誘う時は参考にしてみてください。

 

(しかし、ここまで書いてみて、ワガママな女だな…と落ち込みました。だから彼氏いないし友達少ないのね。)